営業スキル個別メニュー一覧

カテゴリー 研修プログラム 内容 実施時間
個人
営業力
組織人基礎 セールスマナー 営業として必要なビジネスマナー全般。客先訪問時(入退室、名刺交換)や電話応対、敬語などの基本的内容。 15H
セールスマインド プロフェッショナルとは何かを理解し、そのために必要な考え方を学ぶ。また営業に絶対必要な考え方(成果への執着心など)も確認する。 3H
報告・連絡・相談 ビジネスコミュニケーションの基本である「報告・連絡・相談」の意味と具体的な使用方法を理解する。生活習慣のコントロールやワークライフバランスなど、仕事を充実させるためのスキルを理解する。 3H
営業基礎      スキル 「営業の役割」と「商品・サービスの価値」 商品・サービスの持つ「特性・特徴・機能」と、そこから生まれる「価値」の概念を理解し、「価値提示」という営業の「本質的役割」を理解する。 3H
アプローチ 面談におけるヒアリングまでの土台作りのパート。「仮説立案」による面談期待値の向上を学ぶ。 3H
ヒアリング 面談におけるお客様の状況(問題、ニーズ、背景)を把握するヒアリングスキルを学ぶ。 3H
マーケティング マーケティングの5つのフレームを学び、「商品説明」ではなく、お客様のニーズに対応した満足感の高いプレゼンノウハウを学ぶ。 21H
マーケティング2 企業の「戦略」を理解するフレーム学び、自社をテーマに「何を(商品)」「誰に(ターゲット)」「どうやって(販路)」という営業戦略上の「基本方針」を明確にする考え方と手法を学ぶ。 30H
クロージング 5面談を締めくくり、商談の前進に必要な合意を得るパート。クロージングとは「売り込むトーク」ではなく、合意形成による商談の前進であることを学ぶ。クロージングチェックシートなど活用。 3H
組織
営業力
営業スキル定着と活用 ロープレの定着(営業担当編) ロープレの有効性と実践上のコツを理解し、「効果のあるロープレ」を行う手法を学ぶ。 6H
ロープレの定着(営業管理職編) ケース、評価基準、ルールなどの作成方法や、運営上のコツを学び、「効果のあるロープレ」を行う手法を学ぶ。 3H
提案書作成の基礎 「企画書」ではなく「提案書」を作成するスキルを学ぶ。提案のロジックをベースにした「提案書」の基本構成により、お客様の理解と納得感を生む「提案書」を作り上げる。 3H
顧客理解ツール(ヒアリングシート)作成 営業活動に必要な「顧客情報」を整理し、セールスプロセス上での情報収集施策を明確にすることで、営業が把握すべき「顧客情報」を効率的に収集するツールを作成する。 3H
その他 ディレクション力 社内の他部署や社外協力者との連携により、業務(プロジェクト)を推進するために必要な基本的スキルを学ぶ。 3H
ロジカルシンキング 論理展開の基本パターンや、「ロジックツリー」や「ピラミッドストラクチャー」など代表的な手法を理解することで、限られた情報からでも合理的に正しい判断ができるコツを学ぶ。 3H
パソコンスキル 事務処理能力の向上 ビジネスにおいて必須スキルであるワード・エクセル等の基本的な使い方を学ぶ 49H
資料作成スキル 資料作成スキルの向上 資料作成において、各ツールの効果的な使い方と、より相手の理解を引き出すための工夫を学ぶ。 30H

ABOUT

  • 合同会社PIA
  • 大阪市生野区林寺二丁目1番18号
  • TEL:06-6563-9416